大胡琴美作 丸小鉢

長野で作陶されている大胡琴美さんの丸小皿です。
ブロンズと貫入の二種があります。
ブロンズの外側のブロンズ釉は筆で釉薬を塗っているのでとても手間のかかる作業です。
また、銅など配合しているため金属のようなこげ茶色で、所々ムラになったり金属の塊が出たり、一つ一つにそれぞれの表情があり、絶妙な色具合は独特の存在感を放ちます。
内側は銅由来の黄色や薄い緑色。
こちらには今は見えない貫入がはいっているため食べ物の色が入りやすいですが、それも「景色」ととらえて楽しめる器です。

貫入の方は貫入が入りやすい、素地と相性の良い釉薬を使っているため、綺麗な貫入が入っており、さらに貫入に色を入れているため、最初から使い込んだような美しい貫入が楽しめる器です。

シンプルな形なので、洋にも和にもどちらにも使えます。
ちょっとした盛り鉢として、またデザートにもお使いいただける使いやすい小皿です。


ご使用の前に
ご使用の前に、水またはぬるま湯に浸しておいてください。汚れやシミがつきにくくなります。詳しくは別ページの「お取扱いについて」をお読みください。

大きさ: ブロンズ Φ約11.5
            高さ 約3.8僉

      貫入 Φ約12
          高さ約4僉 

手作業で仕上げておりますので、若干の誤差はご了承ください。
製作者:大胡琴美


*ご使用のモニター環境により色合いなど実物と若干異なる場合があります
販売価格 1,836円(税136円)
在庫数 残り6個
購入数

カラー


About the owner

kuraso

ご来店いただきありがとうございます。
昔から使われている生活道具、雑貨、そういったものを一つ一つ心を込めて制作している職人さん、作家さんの商品を集めました。
どれも私自身が毎日使っているとても使いやすく丈夫なものばかり。
可能な限り、作り手さんにお会いして、いろいろとお話した上で作品をお願いしており、作品と一緒に作家さんのお人柄もお届けできれば、を思っています。 
一つ一つ丁寧に制作された手仕事の品は、大量生産されたものよりお手入れなどちょっと手間がかかりますが、使えば使うほど味わい深く、経年変化を楽しめるものばかりです。
どうぞお気に入りを見つけて可愛がってあげてください。

************************************

このサイトおよび関連するSNSなどに掲載されている写真・画像・デザイン ・文章の無断転載はご遠慮ください。

************************************


新着情報など更新してます
  てしごと舎kuraso
  
 


最新情報更新しています。
 

Top