純国産棕櫚たわし

和歌山でとれたシュロで作った、貴重な純国産仕様の棕櫚たわしです。

棕櫚ほうきも生産している山本寿美博さんが作っています。

山本さんは義父がシュロ原材料の問屋を経営していた関係から、かつては「ゴミ同然」だった「シュロ皮」のストックを今も保有しています。そのストックを取り出し、現在でも純国産・純和歌山産の箒を作り続けています。

和歌山のシュロは四季豊かな環境で育ったせいか、しっとり感が強く、キメの細かい弾力のある「シュロ」だと申し上げてもいいでしょう。

シュロは柔らかいですから、テフロン加工のフライパン、ステンレス・ホーローといった調理器具全般にご使用頂けます。
また、竹ざるやまたたびざるを洗うのにもピッタリですね。

また特筆すべきはその「耐久性」。
シュロの皮は油脂を含んでいます。それにより「油負け」せず、腐ったりカビたりすることもありません。
シュロのもつ「柔らかさ」「耐久性」が凝縮されているのが、この「棕櫚たわし」です。

是非一度、国産棕櫚たわしを使ってみてください。
今まで使ていた普通のたわしとの違いに驚くことと思います。

*一個の価格です。


素材:棕櫚
大きさ:幅 約7
    縦 約8.5cm
    厚み 約3.5cm
(手作り品につき多少の誤差があります。ご了承ください)


*ご使用のモニター環境により色合いなど実物と若干異なる場合があります
販売価格 648円(税48円)
在庫数 残り7個
購入数


About the owner

kuraso

ご来店いただきありがとうございます。
昔から使われている生活道具、雑貨、そういったものを一つ一つ愛情込めて制作している職人さん、作家さんの商品を集めました。
どれも私自身が毎日使っているとても使いやすく丈夫なものばかり。
可能な限り、作り手さんにお会いして、いろいろとお話した上で作品をお願いすることをモットーとしており、作品と一緒に作家さんのお人柄もお届けできれば、を思っています。 
一つ一つ丁寧に制作された手仕事の品は、大量生産されたものよりちょっとお手入れなど手間がかかりますが、どれも長く使えて愛着がわくものばかりです。
どうぞお気に入りを見つけてかわいがってあげてください。

************************************

このサイトおよび関連するSNSなどに掲載されている写真・画像・デザイン ・文章の無断転載はご遠慮ください。

************************************


新着情報など更新してます
  てしごと舎kuraso
  
 


最新情報更新しています。
 

Top