粟野春慶塗
春慶塗とは、器に透明な漆を塗り、木目が美しく透けるように仕上げる漆塗りの技法のひとつ。
1489年、稲川山城主源義明が現在の城里町粟で始めたと伝えられる、日本最古の春慶塗。
別名「水戸春慶」と呼ばれ、日本三春慶のひとつに数えられる伝統漆工芸。
県無形文化財指定・県郷土工芸品指定。

稲川 武男
茨城県郷土工芸技術後継者
茨城県より平成天皇への献上品を作製
日本民芸協会賞受賞
旭日双光章 叙勲



*発送について*
ご注文商品の発送について、商品代金のご入金確認から発送まで2、3日(定休日・臨時休業日を除く)いただきますのでご了承ください

[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [1] 商品中 [1-1] 商品を表示しています

粟野春慶塗 弁当箱 二種

8,800円(税800円)
SOLD OUT


全 [1] 商品中 [1-1] 商品を表示しています

ご注文の前に左下のカレンダーをご覧いただき、店休日をご確認ください。


作者から選ぶ





kurasoについて

茨城県つくば市吉瀬1679-1




3.4月の営業変更日

3月3日〜6日
3月17日〜19日
4月28日〜5月1日

展示作品入れ替えのため臨時休業

4月14日 臨時休業
4月23日
 開店時間変更 11:00〜


************************************

このサイトおよび関連するSNSなどに掲載されている写真・画像・デザイン ・文章の無断転載はご遠慮ください。

************************************

新着情報など更新してます
  てしごと舎kuraso
  
 


最新情報更新しています。
 
インスタグラムのダイレクトは使用してませんので、ご質問、お問い合わせはこちらのオンラインショップ左上の「Contact お問い合わせ」よりお願いいたします。

Top